生酵素サプリ 本当に痩せる

生酵素サプリで本当に痩せるの?口コミで人気のサプリは?

生酵素サプリは心身に負担をかけないダイエット方法。「食べるのを我慢すれば痩せられる」とダイエットに成功してもストレスからリバウンドすることは多いのですが、我慢することもないのでストレスも溜まらずといいことばかりの生酵素サプリで本当に痩せるのでしょうか?

 

私の経験から言うと痩せました。下のグラフは11月20日〜2月13日まで行った生酵素サプリダイエットの体重の推移です。結果として、57キロだった体重が86日で51.1キロまで減量できました。

ダイエットのグラフ

 

お正月期間は停滞気味でしたが食べすぎは気を付けた程度で、本格的な食事制限もないまま順調に痩せてしまいました。代謝が悪い浮腫み体質だったのが痩せたおかげで足もむくみにくくなっています。生酵素サプリおすすめです!

 

 

生酵素サプリランキング

KOMBUCHA生サプリメントの特徴
酵素、酵母が豊富なコンブチャをメインにした生酵素サプリ。357種類の酵素、22種類の乳酸菌・酪酸菌に腸内環境を整えすっきりをサポートするオリゴ糖、美容にも効果的なプラセンタやえごま油、ココナッツオイル、亜麻仁油、アサイー、カムカムを配合。特許製法で胃酸に負けず生きたまま腸内に届きます。
価格 980
評価 評価5
備考 30日間返金保証
まあるい旬生酵素の特徴
無添加、無着色、無香料の310種類の植物発酵エキスからなる生酵素サプリ。余計なものを使用しないためにソフトカプセルではなく、昔ながらの丸剤タイプとなっています。滞りがちなお通じにも役立つオリゴ糖、食物繊維も配合。定期コースの回数縛りはありません。残留農薬検査、放射能検査済み。
価格 907
評価 評価4.5
備考 15日間返金保証
ベルタこうじ生酵素の特徴
ベルタの生酵素サプリはポリフェノール、ビタミン豊富なコンブチャ、スーパーフード、622種類の野菜・フルーツを凝縮した酵素、500億個の乳酸菌を配合。さらに、炭水化物、タンパク質、脂肪などを分解してくれる7種の雑穀を発酵してつくられた30種こうじ菌もダイエットをサポートしてくれます。
価格 500
評価 評価4
備考 30日返金保証

 

 

生酵素の働き、痩せるメカニズムとは?

酵素の原料となる野菜フルーツ

 

ダイエットや美容・健康のためにも、効果的だと生酵素が注目されていますが、生酵素についてなにも知らないという方も多いのでは?

 

生酵素と酵素の違い、生酵素の効果、生酵素ってそもそも何なのか・・・。いまさら聞けない、話題の生酵素の基礎知識やダイエット効果の秘密について、気になることをお届けします。

 

そもそも生酵素ってなに?

 

私達が太ってしまうのはなぜでしょう?それは、身体の中にいろいろなものを貯めこんでしまうから。本来なら代謝によってエネルギーの消費、老廃物の排出などが行われますが、代謝が悪くなることで、脂肪が付いたりむくんだりする原因となります。

 

この代謝に必要なのが、酵素です。そして、酵素を可能な限り熱を加えない状態、つまり「生」の状態で製品化したものが生酵素なのです。

 

酵素は加齢とともに失われていく

 

正常な代謝を維持し、身体をいつも新しくしてくれる働きを助けてくれる酵素。ですが、実は私達の身体にある体内酵素はだんだん失われていき、失われた分が新しく体内で生産されることはありません。

 

さらに、体内酵素には次のように使われる順番があります。

 

体内の酵素は、まず消化酵素を作るために使われる

残りの酵素が代謝酵素を作るために使われる

 

つまり・・・

 

体内酵素が少ない状態で消化酵素が優先されて作られる

体内酵素が少ないので代謝酵素を作るために使える酵素が少ない

代謝酵素が作られる量が減少し、代謝が悪くなる

痩せにくい状態になる

 

このように、体内酵素が少なくなってしまうと代謝が悪くなり、痩せにくくなってしまうのです。

 

しかし、体内で生産されなくても、体外から酵素を採り入れることはできます。体外酵素である食物酵素を含んだ食品を食べればいいのです。体外から採り入れた酵素が消化酵素を助けることで、代謝はアップし、痩せやすい状態になります。

 

食物酵素は、サラダやカットフルーツなど生野菜や生果物に含まれていますが、たくさん食べるのは大変です。そこで、酵素を上手に採り入れることができる生酵素が人気になったのです。

 

酵素と生酵素の違い

 

いろいろ調べてみると「酵素」と「生酵素」があることに気がつきます。同じように思えますが、酵素と生酵素には大きな違いがあるのです。

 

  • 生酵素は熱を加えない状態
  • 酵素は熱を加えられた状態
  • 生酵素のほうがダイエットに効果的

 

酵素も生酵素も、代謝に必要な酵素であることにはかわりはありませんよね。なのに生酵素のほうが効果的なのはなぜなのでしょうか。

 

実は酵素には熱に弱いという性質があるのです。なんと酵素に48度以上の熱を加えると、その働きを失ってしまう「失活」という状態になってしまいます。

 

ですので、加熱された酵素よりも、非加熱の生酵素のほうが体内で力を発揮して代謝を良くするため、ダイエット効果があるというわけなのです。

 

生酵素のダイエット効果は早い?ゆっくり?

 

生酵素のダイエット効果が出るのは、ゆっくりめだと言われています。というのも、体内酵素のかわりに生酵素を採ることで代謝酵素を増やし、身体の基礎代謝を良くするのが生酵素によるダイエット効果のしくみ。

 

身体に過激な変化をもたらすものではなく、痩せやすい身体へと体質改善をうながすものです。そのため、3ヶ月くらいの期間はかかることが多いようです。

 

短期ダイエットよりは時間はかかりますが、もともと体内に存在する酵素を補うことによる体質改善ですから身体に負担が少ないというメリットがあります。空腹感などもないので、無理せず続けやすいのもメリットです。

 

じっくり、しっかりとしたダイエット効果が期待できるのが生酵素の特徴です。

 

⇒ 本当に痩せる生酵素サプリランキングはこちら

page top